シミをできにくくする

シミは化粧で隠すと悪化する?

ふと鏡を見てシミが出来ていることに気づいたらみなさんはどうしますか?

ひとまずコンシーラーなどの化粧品を使ってシミを隠す人が多いと思います。

 

化粧をしているときは隠せても当然化粧を落とせばシミがありますしそれがコンプレックスになってしまっている人もいますよね。

シミは化粧で隠せばいい!と割り切っている人もいるかもしれますんが、隠すことで悪化したりしないか心配でしよね。

 

そこで、今回はシミは化粧で隠すと悪化するのかについて紹介したいと思います!

化粧で隠すのはNG?

一度出来てしまったシミは簡単に消すことは出来ないですがファンデーションやコンシーラーなどの化粧品は一時的にシミを隠すための応急処置として使用している人も多いですよね!

しかし、隠し方によっては肌トラブルを悪化させてしまうこともあるのです。

 

普段何気なくしているシミ隠しも知らず知らずの間に悪化させているかもしれません!

コンシーラーで無理やりシミ隠し

少し塗ってもなかなか隠れない…なんてことありませんか?

そんなときにコンシーラーやファンデーションを厚塗りする人もいるでしょう。

 

しかし、それは肌トラブルを悪化させてしまう原因になります…。

厚塗りを繰り返すことで、摩擦により肌に刺激を与えてしまうからです。

 

肌に刺激を与えるとメラニンを増やす原因になります。

シミを薄くするにはあまりシミの部分に刺激を与えないようにすることが大切なんです。

化粧品の重ね塗り

シミを隠すためにコンシーラーを塗ったあとにさらにマットな下地やマットなファンデーションを重ねるという人もいるでしょう。

しかし、これも肌トラブルを悪化させてしまうNG行動です。

 

重ね塗りをすると皮膚呼吸が出来ないほどになってしまうのです。

そうなると、シミが悪化してしまう原因になりますし、周りから見ても暑化粧で違和感があります。

 

必死にシミを隠そうとするよりもファンデーションとのバランスを考えて自然な感じにする方が違和感がなくていいですね♩

ちなみに、目の周りが黒っぽくなっているな~と感じたことはありませんか?

 

それは、アイラインやマスカラなどの色素沈着と思っている人もいますが実は違います。

色素沈着ではなく、摩擦によるくすみなんです。

 

化粧を落とすとき無理やりゴシゴシこすってしまうと摩擦によりお肌がダメージを受けてしまいます。

ひどくなると、シミが出来やすくなってしまうので化粧を落とすときは優しく洗い流しましょう!

コンシーラーを使うときの注意点

みなさんはコンシーラーを塗ったらなじませるためにどのようにしていますか?

横に引っ張ってなじませるという人はNGです!

 

引っ張ってなじませるとお肌に摩擦を与えてしまいますし、せっかく塗ったコンシーラーもよれてしまいます。

なので、必ずトントンとしてお肌になじませるようにしましょう♩

シミは化粧で隠すと悪化する?まとめ

  • コンシーラーやファンデーションの重ね塗りはメラニンを増やす原因になる
  • シミを悪化させてしまう
  • シミの部分にはあまり触れすぎてはいけない

シミを隠すためにコンシーラーやファンデーションなどの化粧品を使うのが日課になっているという人もいるのではないでしょうか?

普段しているシミ隠しが、シミを悪化させてしまう原因になっている可能性があります!!

どうしても気になるシミを隠したいときの一時的な応急処置としてコンシーラーやファンデーションは手っ取り早いアイテムですが、なんども重ね塗りしてしまうと摩擦でお肌に刺激を与えてしまうためメラニンが増加してシミを悪化させてしまう原因になるのです。

またコンシーラーをなじませるときは引っ張らずトントンと優しくなじませるようにしましょう!

正しい使い方で上手にシミを隠したいですね!

関連記事

  1. シミをできにくくする

    シミが出来たらどうしたら良い?今すぐできる対処法!

    ​ふと鏡を見ると今までなかったはずの場所にシミを発見!といった経験はあ…

  2. シミをできにくくする

    シミが消える飲み物はある?いつ飲めば良いの?

    年々シミに悩まされている女性はたくさんいると思います。特に目立…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シミをできにくくする

    シミが出来たらどうしたら良い?今すぐできる対処法!
  2. シミをできにくくする

    シミが消える飲み物はある?いつ飲めば良いの?
  3. シミをできにくくする

    シミは化粧で隠すと悪化する?
PAGE TOP